読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハロー・ブンガク・グッドバイ

Twitter読書会告知やイベント告知・身の回りのことやそうでないことまで

月吠え読書会 六月から八月までの予定

19日(日)13時~17時

f:id:yuriikaramo:20160520193032j:plain

又吉直樹『火花』

売れない若手芸人ふたりの、かなしくもユーモアあふれるやりとりが心に残る青春小説です。一時期とにかく話題になり、コンビニですら売っているという事態に驚いたものですが、実際受賞作を読んだ方々はどのような感想を抱いたのでしょうか。ここでは芸人としてのピース又吉について語ることには重点を置かず、あくまで作品から何が読み取れるかを、みんなで話し合ってみたいと思います。

 

月17日(日)13時~17時

f:id:yuriikaramo:20160520193207j:plain

三島由紀夫仮面の告白

女性に対して性的な関心をまるでもてない主人公が、その独自の性的指向を自らの幼年期からの体験を踏まえて語りだすという小説。要約しようとするとこんな感じになるんですけど、実際はもっと入り組んでいるし、三島らしいとしか言えない強いクセのある小説です。三島由紀夫ファンはもちろん、すごく苦手、はじめて読むという人にも集まって欲しい読書会です。

 

21日(日)13時~17時

f:id:yuriikaramo:20160520193315j:plain

太宰治人間失格

日本の小説の歴史の中でも群を抜いて有名で、小説をあまり読まない人ですら、この作品については熱く語ったり、ひどく嫌ったりすることがあるほど。もちろん散々語り尽くされ、研究されている作品ではありますが、あらためて自分の体験に引きつけて考えた時にどんな気持ちが生まれるか、参加者といっしょに語ることで、どんな魅力がみつかるのか。もちろん、読んだことないという人も、これを機会にぜひ。

読書会のルール

課題図書をあらかじめ読んできて感想を交わし合う!それだけ!(本は持参してください)

場所 新宿ゴールデン街『月に吠える』

参加人数10人程度  飲料・お菓子をみんなで持ち込みする感じです。 無料です!

参加方法yuriikaramogmail.comまで、どの課題図書の読書会に参加したいかも含め、主旨をお書き上げの上、連絡ください。