読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハロー・ブンガク・グッドバイ

Twitter読書会告知やイベント告知・身の回りのことやそうでないことまで

第18回 あの夜の読書会開催のお知らせ

f:id:yuriikaramo:20100314163520j:plain

日時・8月1日(土曜日)

19時から23時ごろまで(読書会自体は2時間ほどを予定。内容により伸びる可能性もあり)

場所・尾崎教育研究所(おざ研)

課題図書 夏目漱石『こころ』

f:id:yuriikaramo:20150721212453j:plain

参加費・無料(ただし、お酒、おつまみなどを利用される方は、おざ研への木戸銭として1000円をお願いします。詳細はこちらから→木曜□って?

参加人数・10名まで(少し増えるくらいは大丈夫です)

おざ研への交通アクセス

〒160-0023
新宿区西新宿8丁目2-23
コアステ~ジ西新宿405
尾崎教育研究所

行き方の詳細はこちらを→おざ研ってどこ?

参加方法

yuriikaramoあっとまーくgmail.com(あっとまーくを@に直してね)

まで、あの夜の読書会に参加したいとの主旨をお書き上げの上、連絡ください。その際、お名前、TwitterSNSでのアカウント名を教えてくだされば幸いです。

参加人数は10人くらいを予定しておりますが、少しくらい増えるのはかまいません。お気軽にご連絡ください。(12人くらいが場所的な限度ですので、何卒ご理解ください)

その他・お菓子、おつまみ、飲料の持ち込みはOKです。危険行為や危険物の持ち込みはNGです。

 

備考

夏目漱石をとりあげるのは今回で2回目になりますね。(前回は『坊っちゃん』でした)

読書会が終わる前に、もう一度漱石はやっておきたいという思いがどうしてもあり、この作品を選びました。

高校の国語の授業や読書感想文などで触れたという人もかなり多いのではないでしょうか?

今回は、「こころ」という作品の魅力や謎だけでなく、高校で先生からどう教わったか?や、子供の頃に読んだ時の感想などまで話題を広げていければいいなと考えています。

もちろん、膨大な研究がなされている漱石の作品ですから、研究本や解説などをもちよって語り合っても大丈夫です。(いろんな説が持ち寄られたら楽しいですしね)

それでは、あの夜にお待ちしております。